皮膚科をお探しなら安城市のますだ皮ふクリニックへ

設備紹介

アレキサンドライトレーザー

当院が治療に用いるアレキサンドライトレーザーは、ルビーレーザーに比べ合併症が少なく、よりきめの細かい治療を行うことができます。
皮膚良性色素性疾患、外傷性刺青、タトゥー除去に対して効果的です。
皮膚の表面や深い部分両方のメラニン色素に対して熱ダメージを与えることで、効率よくムラの少ない治療結果が得られます。
異所性蒙古斑、太田母斑に適応。

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーは、シミを除去する時に使用するレーザー治療器です。正常な皮膚や血管は痛めることなく、メラニン等の異常色素細胞のみを除去することができます。
治療後およそ1~2週間後にはシミが取れています。また、ビタミンCやトラネキサム酸をレーザー治療と併用することでより効果を高めることもできます。
しみやそばかすの除去、扁平母斑、ほくろの除去などの治療に効果的です。
また、「脂漏性角化」「老人性色素斑」等の浅いシミの治療にも活用します。

光治療器(フォト治療)

当院で使用する光治療器は、しみやくすみ、赤ら顔、にきび等の色素性変化の改善に特に注目して開発された機器を使用しております。
従来の光治療器では、満足を得られなかったこの色素性変化に対しても高い効果が期待できます。
また、世界最高水準の冷却機能も備えられていますので、光治療器で懸念される火傷のリスクを最小限に抑えることが可能です。
ノンアブレイティブフラクショナルレーザー
肌のリジェビネーション、ニキビ跡やキズ跡に効果的です。

ターゲット型ナローバンドUVB装置

当院では、ターゲット型ナローバンドUVB装置を導入しています。白斑、乾癬、掌蹠膿疱症、円形脱毛症等に対する紫外線療法になります。
これまでの紫外線療法に比べると、少ない回数で効果を実感でき、副作用も少ないので希望される患者さんが多いです。慢性痒疹やアトピー性皮膚炎等の「かゆみ」の治療にも有効です。
光をあてるだけの治療ですので痛みは全く無く、小さなお子様でも安心してお受け頂けます。

色素レーザー

当院のレーザーは、血管腫や毛細血管拡張症の治療に適した強力なレーザーを用います。
これまで、血液成分のヘモグロビン治療に用いるレーザーは585mmの色素レーザーで、皮膚の深い病変には効果が期待できませんでした。
しかし、治療に用いる色素レーザーはより皮膚の深い所まで届く595mmの波長を持ち合わせていて、周囲組織へのダメージも最小なので、様々な血管異常に対応が可能なレーザーです。

ロングパルス長期減毛用レーザー

当院の脱毛に使用する機器は、ハイパワーでありながら皮膚への影響が少ない脱毛器です。従来の機器と比べると脱毛のスピードが早くなったので、短時間で終えることができるようになりました。
また、肌タイプに合わせた脱毛ができるようになり、色白の方に反応して良く脱毛ができるアレキサンドライトレーザータイプと、色黒の方や日焼けをされている方も安心のYAGレーザータイプを1台で備えています。特にYGAレーザータイプは男性のヒゲ脱毛に優れており、一般的なレーザーの半分の回数で脱毛ができます。

service

皮膚科

  • 皮膚疾患

形成外科

  • 傷跡/やけど
  • アザ
  • 眼瞼下垂

美容皮膚科

  • ニキビ
  • 美肌/毛穴ケア
  • シワ/たるみ
  • シミ/そばかす/くすみ
  • 医療レーザー脱毛
  • 痩身(部分痩せ)
  • ホクロ
  • 二重瞼
  • ピアス穴開け
  • 薄毛治療
  • イレズミ除去
  • 設備紹介
  • 料金表
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ